しあわせのマーマレイド だいだい

972
(0point)

↑ ↓

酸味が強く香りが良いダイダイのマーマレードです。

<ホットドリンクに>
インド原産のダイダイは、ヨーロッパにもビターオレンジとして伝わったと言われ、ワインにビターオレンジとシロップを加えて煮込んだホットワインが各地で飲まれていて、日本でも正月飾りのダイダイと砂糖を煮込んで飲み物にします。これは池波正太郎の好物だったとか。

ちなみにドイツではクリスマスシーズンになると「グリューヴァイン(グリューワイン)」というホットワインが街にあふれます。ワインにオレンジと砂糖とシナモンとクローブ(丁子)を加えて煮込んだもので、好みによってアニス、レモン、ラム酒などを加えて飲む冬の風物詩です。
カフェでは輪切りにしたオレンジと星型のアニスを浮かべて、シナモンスティックを差し込んだおしゃれなグリューヴァインも登場します。

使い残しのワイン(赤が普通ですが白もOK)に、このマーマレードと料理用のシナモンパウダーとクローブを加えて沸騰しないように煮込めば簡単にグリューヴァインができますよ。

名称:マーマレード
原材料名:だいだい(静岡産)、北海道てんさい糖グラニュー
内容量:125グラム
賞味期限:2017.10.1
保存方法:開封後要冷蔵
製造者:マコジャパン株式会社
製造番号:P16036
製造番号:P16014

原料がなくなり次第、本年度の生産を終了させていただきます。また、製品在庫がなくなった場合には次年度まで入荷はありませんのでご了承ください。

ダイダイは暖かくなるとまた緑色に戻るから「回青橙」とも言われ、「若返り」にも通じる不思議なミカンなのです。 血統的にはヨーロッパのミカンに近いと言われていますが、確かにそんな感じです。

<繁栄と若返り> ダイダイは縁起物として正月飾りなどにつかわれています。 名前の「ダイダイ」が「代々」につながるからと言われていますが、それだけではありません。 ダイダイは収穫しなければ翌年もそのまま果実がなっているので、2年前のダイダイ、1年前のダイダイ、今年のダイダイと3年分の果実が同じ枝に並んでいるという光景もみることができます。 そこで「親子孫まで何代も繁栄する」という意味もあるのです。

生産者の稲葉道雄さんは元教諭。子供たちに農薬の心配のないミカンを食べさせたいと、農薬を使わずにアマナツ、ダイダイ、温州ミカンを栽培しています。収穫時期になると学校の子供たちを招待してミカン狩りが行われるそうです。